助成金申請

郡山市の企業の経営者様

こんなお悩みありませんか

経営者のお悩み

  • 助成金を受給したいけど、どれを申請していいか分からない!
  • 申請書類を作成できる従業員が社内にいない!
  • 助成金を申請できる就業規則や雇用状況になってない!
  • 申請方法を調べたり、書類をさかのぼったり、やることが多くて時間・労力・コストが見合わない!
  • 申請をしても書類に不備があって何度も返されてしまう!

資金調達、助成金・補助金申請のお悩みを抱える経営者様!

助成金・補助金の受給に関わる申請手続きを
社労士が全面バックアップします!

助成金申請の手順!社労士に依頼した場合のポイント徹底比較!

受給する助成金を選定する

自社だけで申請を行う場合

自分で受給する助成金を選定する

どんな助成金が自社に該当するか分からない!助成金の貰い漏れが発生する可能性があります。

社労士に依頼する場合

社労士に受給する助成金を選定してもらう

貴社に最適な助成金をご提案!
複数当てはまる場合でも、貴社の従業員の就労状況などを考慮して、取捨選択しながら確実な受給を目指します。

助成金の申請書類を作成

自社だけで申請を行う場合

自分で助成金の申請書類を作成

助成金の申請はそう何度もあることではありません。
どのように申請をするか調べる必要もあり、不慣れな従業員が申請書類を作成するには、時間と労力がかかります。

社労士に依頼する場合

社労士に助成金の申請書類を作成

社労士が、助成金の申請に必要な書類をリストアップし、揃えた書類を確認します。
申請先とのやりとりも最小限で済み、効率よく書類を作成できます。
書類の不備による修正対応も減り、期間内に余裕を持った申請が可能になります。

助成金の受給決定通知

自社だけで申請を行う場合

自分で助成金の受給決定通知を受ける

書類に不備があれば、作成をし直して申請先に足を運ばなくてはなりません。
修正対応の仕方も不明瞭のため、申請期間に間に合わなくなるなど、申請期間を1日でも過ぎてしまうと、助成金を受給できない可能もあります。

社労士に依頼する場合

助成金の受給決定通知

社労士の監修のもと作成した助成金の申請書類は、不備がなく通りやすくなります。
また、社労士は常に郡山市の企業が受けられる助成金・補助金の情報を収集しているので、次に申請できる助成金の申請をご提案できます。

社労士による心強いサポートがなければ、従業員の時間・労力・人件費をかけたにも関わらず、結果的に受給できなかったというケースも少なくありません。
不慣れな従業員に任せるのではなく、助成金申請に関して精通している社会保険労務士がサポートすることで、スムーズな受給が可能になります。

頼りになる

御代田社労士に助成金申請を依頼する5つのメリットつのメリット

  1. 申請可能な助成金の情報提供や、有効活用できる助成金の選定の提案を受けられる!
  2. 助成金を受給したことが無い企業でも、書類作成をスムーズに進められるよう社労士がバックアップ!
  3. 助成金の申請が難しい場合、就業規則の見直しや雇用状況の根本的な問題の改善に当たります!
  4. 申請に関わる書類作成の、人件費・時間・労力を大幅にカットできる!
  5. 書類の不備が激減するので、余裕を持った申請ができ、受給に至るまでスムーズに進めることができます。

会社の人事・労務のことは、御代田社労士にお任せください!

御代田裕介

助成金とは、①失業の予防 ②雇用機会の増大 ③雇用状態の改善 ④能力開発などを目的として、一定の要件を満たした会社に、国や郡山市などの公的機関、または制度を扱う管轄団体が支給する交付金です。融資とは異なり返済は不要です。
助成金の財源は雇用保険です。雇用保険に加入している会社であれば、当然に受給する権利があるのです。
受給できる助成金があれば、早急に申請をすることをお勧め致します。

ただいま、助成金無料診断サービス受付中!

  • 助成金診断サービス
  • 助成金資料プレゼント

助成金申請の料金案内

助成金申請

スポット 支給決定額の20%
顧問先 支給決定額の10%

郡山市の中小企業が活用できる助成金の種類

雇用を維持するための助成金

  • 中小企業緊急雇用安定助成金
  • 定年引上げ等奨励金 など

新たに雇入れを行うための助成金

  • 試行雇用(トライアル雇用)奨励金
  • 3年以内既卒者トライアル雇用奨励金
  • 特定求職者雇用開発助成金
  • 実習型雇用支援事業(実習型試行雇用奨励金・正規雇用奨励金) など

創業を行うための助成金

  • 受給資格者創業支援助成金
  • 地域再生中小企業創業助成金
  • 中小企業基盤人材確保助成金 など

雇用管理の改善を行うための助成金

  • 均衡待遇・正社員化推進奨励金 (パートタイム労働者・有期契約労働者)
  • 中小企業両立支援助成金 (育児や介護を行う労働者)
  • 介護労働環境向上奨励金 (介護労働者) など

労働者に能力開発を行うための助成金

  • キャリア形成促進助成金 など

その他、多数の助成金があり、雇用に関する様々な場面で活用できます。

社労士が教える助成金ノウハウ

お困りの経営者の方はみよた社労士事務所へ

助成金申請はタイミングとスピードが大切です。貴社がどの助成金に該当しているか診断し、受け取れる最適な助成金の種類をご提案させていただきます。また、助成金申請時に就業規則の提出を求められる場合があります。当事務所では就業規則の作成・見直しも合わせて行います 。

福島県郡山市のみよた社労士事務所では

無料相談実施中!

  • お電話でのお問い合わせ:024-983-0735
  • 無料相談WEB予約
Copyright © みよた社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.
Top
 
Responsive Menu Image Responsive Menu Clicked Image