福島県本宮市|物流代行の有限会社ゼスト様からの声

有限会社ゼスト様

有限会社ゼスト様は、福島県本宮市に本社を構え、一般貨物運送事業・貨物自動車利用運送業(福島県、郡山市)・倉庫業など幅広く運送業務を行っていらっしゃいます。

みよた社労士事務所にご依頼いただいている業務

・給与規定の改定
・就業規則の見直し
・労災保険の管理
・助成金の相談
・顧問契約

御代田先生へ依頼して良かった!-有限会社ゼスト様-

みよた社労士事務所に依頼しようと思ったきっかけ

郡山市で知り合いの会計士さんに紹介いただいたのが、御代田先生にお会いした最初のきっかけです。
御代田先生は若いながらも、「真面目そうな人だなぁ」というのが最初の印象でした。
いろいろお願いするうちに、とても面白い人だなと思うようになりましたが(笑)
今は「御代田君」と呼べるほど、親しく接しています!

それが今から約2年ほど前のことです。
社員への給料の支払いの改定を行おうとしていましたので、社労士の先生にアドバイスを頂ければと思い、お話を伺うことにしました。

頑張っている社員を守れる体制にしたい!その思いから給料規定の改定へ

言い方が悪いかもしれませんが、仕事へのやる気がない従業員が多いと経営者としては困ってしまいます…。
給料を改定したいというのも、しっかりと頑張っている社員達を守れる社内制度を実現したい!という想いからでした。
経営者なら共感頂けると思いますが、私は「残業代」という決まりは会社を苦しめるものと考えていました。
仕事をテキパキしっかりやる社員は定時で帰るが、だらだらとやって終わらずに居残りしている社員には残業代をはらわなければいけない…。

同じ仕事をお願いしていても、仕事が出来ない社員の方が給料が高くなってしまう。
これでは頑張っている社員に申し訳ないという気持ちがあり、作業量や成果に応じた給与の支払い方にしたいと相談しました。

しかし御代田先生は、「雇用契約を結んでいるうえで、就業時間に応じた給与は支払わなければなりません。
今後トラブルを引き起こすかもしれないし、会社を守るためにも残業代制度はしっかり規定を作って整えるべきですよ。」と、ダメなものはダメということをハッキリとした姿勢で指導をしていただきました。

では、社員を残業代以外で、どう評価すればいいのか?というアドバイスを頂くことにしました。
「固定給+歩合制」の取り入れで成果に応じた給与を支払い、良い仕事をしている従業員を評価できるようにする。
仕事の内容から歩合制での評価は難しい従業員でも、報奨金を取り入れたり、休暇を取りやすくするなど、きめこまやかな提案を頂くことができました。

御代田先生の話をじっくりお伺いして、給与規定を見直ししました。
そして、給与規定だけではなく、就業規則も見直しましょうとご提案を頂きました。

就業規則の見直しから会社全体の士気を高める

社員が当たり前にこなせるレベルの基準を定め、厳しめに指導を行うことを就業規則に盛り込みました。

極端な話ですが、分かりやすく言えば遅刻を数回以上繰り返した場合の謹慎を設けるなど。

決して就業規則を厳しくして社員を指導することが目的ではないのですが、これを社員に周知したことで社内の雰囲気は少し変わったと感じますね。

改定した就業規則をじっくり読んですべてを理解している従業員はいないですが、それでも就業規則というものをしっかり設けていることで社員への意識の統一は図りやすいですし、声掛けもしやすくなりました。
さらに、就業規則には、パワハラ、セクハラなどの記載をしていなかったので、そういったトラブル防止のために盛り込んだ方が良いというものをかなり充実させています。
御代田先生の力をお借りし、マイナンバーなどの法改正に合わせてその都度就業規則は変えるようにしています。
どんな問題があっても就業規則に基づいて大抵解決へ導けるような、社員にも安心の就業規則になっています。

助成金の申請によって、従業員にチャレンジさせられる機会が増えました!人材から人財育成へ

御代田先生に、トライアル雇用の助成金の取得の依頼をしています。
先生は、受給額に応じた報酬としているので、リスクがなく、とても助かっています!
トライアル雇用の助成金を取得できるようになり、すでに5~6人は採用しました。
助成金は、従業員の成長、レベルアップのために使っています。

特に弊社は物流会社ですから、フォークリフトなど免許を取る必要があります。
社員が業務時間に教習所に行く時間と予算を確保できるのも助成金のおかげです!
また、社員研修を行ったり、外部のセミナーに行かせる機会が増やせるのも助成金があるからです。

目の前の仕事を教える事、早く仕事をこなせるようになることも大事ですが、若手の社員に仕事の仕方、考え方を伝える機会というのは、社内で設けようと思ってもなかなかできる事ではありません。
そういったことが本来の人材育成であり、人の成長は企業の成長と考え、しっかりとした体制を整えることができてとても嬉しく思っています。

御代田先生の魅力はフットワークの軽さ、若々しさです!

これまで御代田先生に、弊社のことを想って沢山動いていただきました。
先生に依頼して良かったと感じる点は、なんといっても先生の若さ、フットワークの軽さです!

社労士とか士業の方って事務所でどっしり構えているイメージがありますよね。
50代や60代の社労士だと、これから10年20年後も付き合っていくのは難しいなと感じてしまいます。

しかし、御代田先生はフットワークが軽いので、セミナーを開催したり、そこで出会ったいろんな業種の方から情報を取り入れるなどかなり勤勉さが伺えます。
唐揚げが大好き(笑)で面白い方ですが、まじめで、自分の知識のメンテナンス、新しい情報の取り入れる力はかなりあると思っています。
そうして取り入れた広い知識の中から、自分の会社に一番合うものを提案してくれるのです。
10年、20年、会社の成長とともに一緒にお付き合いができればと思える社労士さんです。

これからは、ここ数年で多くなった従業員のことを守り、そして一人一人を成長させるために、今後も引き続き先生のお力を借りたいと思っています!!

御代田社労士からのコメント

御代田社労士からのコメント

初めてお会いした時からいつも変わらず、はじける笑顔が素敵な方です。その話しぶりからも、誠実さや仕事に対する熱意がビンビン伝わってきます。
打ち合わせを通して、社員に対する熱い「想い」を伝えていただき、改めて、社労士として、社長の「想い」を形にするお手伝いがしたいと感じました。
給与規定の見直しや就業規則の改定のご提案により社員のモチベーションアップに繋がり、お伺いするたびに活力のある社内の雰囲気を感じ、私もとても嬉しく思っています!
今後も社員の育成に力を入れたいとおっしゃっている社長の想いに応えられるよう、社労士としての業務を通じて、全力でバックアップしていきます。

オーダーメイド物流でお客様にさらなる繁栄を! 有限会社ゼスト様紹介

物流代行の専門家がいる
10年かけて考えた
オーダーメイド物流

● お客様の”やりたい”を実現
● 小ロット対応
● 細かの商品でもシステムやマニュアルに縛られない対応
● お客様のご要望を親身に聞き、お客様に寄り添った対応
● 受注の締め時間や、お盆正月などの出荷日の対応なども対応

お客様の大切な商品の保管から、受発注、ラッピング発送までフォロー、クレーム対応もお客様の一社員となり対応いたします。
有限会社ゼストのオーダーメイド物流なら、「頼んでよかった」、「お送りしたお客様にも喜ばれる」というサービスを提供して参ります。
お客様の本来すべき事に専念していただき、更なる商品開発や販売促進をお願いします。そして、相互繁栄を築いて参りましょう。
当社は、商品一つ一つをお客様と話し合いながらの対応。システムやマニュアルに縛られない、有限会社ゼストのオーダーメイド物流は、どんな商品でも、どんな作業でも ”やれる”ことを一緒に考えます。

有限会社ゼスト様

設立 平成16年11月5日
代表者代表取締役 佐藤 大輔

本社・福島営業所:福島県本宮市荒井字青田原209-2
TEL:0243-63-5120 / FAX:0243-63-5121

埼玉営業所:埼玉県八潮市八條1510-1
TEL:048-994-2366 / FAX:048-994-2367

ホームページはこちら

Copyright © みよた社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.
Top
 
Responsive Menu Image Responsive Menu Clicked Image